物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
カメラを使いなれている人たちにはなんてことない事も、初心者の私には何の事だかわからないことが多い。
「望遠」もそうです。
200mmと書かれていても、まったくどれぐらい近く撮れるのかと想像もできませんでした。
だって、パンフレットなどに載っているのは、「望遠で何mmズームして撮りました」っていうものばかり。
初心者である私からすると、まず初めに知りたい情報は「ここからこのあたりにあるものが、こんなに大きく写ります」です。
重さや機能などはその情報を知った後、ゆっくり考えたくなるのが、初めてさんの取っ掛かりな気がします。
(初心者の中でも無知な私の事なので、一般初心者の方はもっと知っていらっしゃると思いますが。。。)

ちょうどお友達から、「望遠買ったらどんなか教えてね」って言われてたので、比較写真を撮ってみました。
少しでも違いがわかってもらえるとうれしいです。



今回撮影した場所は市内の野球場隣の広い公園。
遊具を撮って比較しようと思ったのですが、10時ってお子ちゃま連れが多いんですね。。。
カメラもって女一人で園内に入ると、かなり目立ちました。
見るからに怪しい人です。


公園の端にあるブロックに腰かけて撮影。
真ん中の木のあたりに座りました。
ここで撮りました



まずは、キットでついてた14-42mm電動ズームレンズ。
当日どんより雲だったので、曇り設定で撮影。
14mm側でテレコンOFF。
14mmでテレコンなし



14mm側でテレコンON。
14mmでテレコンあり
2倍ズームぐらいになるテレコンって、あまり変わらないかと思いましたが、これだけでも寄った感がありますね。




42mm側(ズームいっぱい)でテレコンなし
42mmでテレコンなし


42mm側(ズームいっぱい)でテレコンあり
42mmでテレコンあり

これでも最初の14mm端よりはズームが効いてますが、白雲くんを被写体として拡大して見ると画像が荒いなと感じました。
(こんなものかもしれませんが。。。)


他の比較も少しずつ記事にしていきます。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

【2012/09/19 09:58】 | 初心者カメラ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック