物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
もうすぐ今年も終りですね。
今年は、震災もあり、心を痛めたり励ましたり、自分を見つめなおしたり、人生について考えたり。
何となく考えてはいたけど、どこか日々に置き去りにしていた事を、改めて考える年でした。

年の瀬という事もあるためか、震災に関する番組も多いです。
その中で紹介されたCM。
街頭のモニターなどで放送されたCMで、地上波初の紹介だったCM。

私が人の子の親だという事もありますが、これを見るたびに涙が出てしまいます。







震災で、沢山の人が亡くなって、沢山の人が行方不明で、沢山の人が故郷を失った日ですが、いろんな人たちが余震や物資不足からも、この日生まれた命を守ってくれたそうです。

この日・この時間に生まれた小さな命が、大きくなって自分の誕生日を振り返るときに、その日に生まれた意味のある小さな希望の灯火であると思える未来になって欲しいと願います。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2011/12/28 15:16】 | 動画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック