FC2ブログ
物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
本日2回目の更新です。

カフェクルールさんに納品の新作リングです。
本日、BOXへ納品いたしました。

月と花

CIMG3791.jpg

空は瑠璃紺
月は銀月
今夜は花を探すには絶好の夜
月の雫の落ちるとこ
月の光の集まるとこ
言い伝えの花はきっとどこかに
あるはずなんだ
君のためにいつかきっと 
見つけるよ
だから その時は
昔みたいに笑ってね



初☆レジンリングです!!
背景には、外国の切手を使用してます。
いつものネックレスの土台よりとっても小さいので、入れるものもごくごくシンプルに。
10号からのフリーサイズです。

温かくなるこれからの季節は、こんな感じのクールな色が似合います。
今回のリングは、UVレジンを使用。
いつも使ってるのが無くなったので、博多シティの東急ハンズに寄った際に探したのですが、危険物?毒物?の指定が変わったらしく、小売店で販売できなくなった成分も入っていたため、大丈夫な液を作り直してる最中で、店舗から姿を消しました。
再入荷は5月以降だとか。。。

残念。。。
それまで、レジンを控えるかUVレジンで対応です。
いるときに無いって、困りますね。


余談ですが、娘の下校の迎えに学校の近くまで行きます。
(一年だけの帰宅の時は、保護者が付き添うんです)
日頃歩かないせいか、この距離を歩くとかなり疲れます。。。
どれだけ運動不足かがわかっちゃいますね。
疲れてしまうためか、もうこの時間から睡魔に襲われてます。

更新終わったら、きっとすぐに夢の中です(笑)
スポンサーサイト





追記を閉じる▲
今回のリングは、UVレジンを使用。
いつも使ってるのが無くなったので、博多シティの東急ハンズに寄った際に探したのですが、危険物?毒物?の指定が変わったらしく、小売店で販売できなくなった成分も入っていたため、大丈夫な液を作り直してる最中で、店舗から姿を消しました。
再入荷は5月以降だとか。。。

残念。。。
それまで、レジンを控えるかUVレジンで対応です。
いるときに無いって、困りますね。


余談ですが、娘の下校の迎えに学校の近くまで行きます。
(一年だけの帰宅の時は、保護者が付き添うんです)
日頃歩かないせいか、この距離を歩くとかなり疲れます。。。
どれだけ運動不足かがわかっちゃいますね。
疲れてしまうためか、もうこの時間から睡魔に襲われてます。

更新終わったら、きっとすぐに夢の中です(笑)
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:手作りアクセサリー - ジャンル:趣味・実用

【2011/04/14 21:57】 | BOX(カフェ・クルール)
トラックバック(0) |

お返事
たつき
mtaroさんへ
こんにちは。
瑠璃紺、いい色ですよね~。
夏に向けて、取り入れた色のひとつです。
日本名の色って、どうしてこの名前が着いたのかを漢字を通して考えさせられます。

リング、土台が小さくて入れるものに迷います。
う~んと唸りながらの制作ですが、それも楽しいですよ~。
よ~く見ると、瑠璃紺の正体はお髭を蓄えたおっさんです(笑)
こんな意外な組み合わせも楽しんでもらえると嬉しいです。




No title
mtaro
たつきさんこんばんは^^
またまた素敵な作品♪
私はこの瑠璃紺、大好きです♪
なんだか気持ちが落ち着きます
その中でもキュートさがあるのがまた良いなって思いました^^
リングだと自分の目でも見られるので身に着ける楽しみが二倍ですね^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お返事
mtaroさんへ
こんにちは。
瑠璃紺、いい色ですよね~。
夏に向けて、取り入れた色のひとつです。
日本名の色って、どうしてこの名前が着いたのかを漢字を通して考えさせられます。

リング、土台が小さくて入れるものに迷います。
う~んと唸りながらの制作ですが、それも楽しいですよ~。
よ~く見ると、瑠璃紺の正体はお髭を蓄えたおっさんです(笑)
こんな意外な組み合わせも楽しんでもらえると嬉しいです。


2011/04/19(Tue) 10:21 | URL  | たつき #I4FKdcM2[ 編集]
No title
たつきさんこんばんは^^
またまた素敵な作品♪
私はこの瑠璃紺、大好きです♪
なんだか気持ちが落ち着きます
その中でもキュートさがあるのがまた良いなって思いました^^
リングだと自分の目でも見られるので身に着ける楽しみが二倍ですね^^
2011/04/18(Mon) 19:48 | URL  | mtaro #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック