FC2ブログ
物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
夏休みに行った海響館。
イルカタッチがしたくて、開園に間に合うように自宅を出て、9:33頃到着して受付に行ったら「もう全ての時間が埋まりました」の言葉。

「ええ!?」

って、耳を疑いました。
恐るべし、夏休み!!


どうしてもリベンジがしたくて、運動会の代休にパパにお休みを取ってもらって連れて行ってもらいました。
(姫のこれからの代休と、パパの勤務から見て、仕事で無理をしないで済む休みが取れそうな日がこの日しかなくて・・・)
夏休みがあの調子。
平日ってどうなんだろうとドキドキでしたが、すんなり予約取れました。

CIMG1675.jpg


平日バンザイです!!


ショーが終わってから、順番に触らせていtだきました!
でかい!
すごく大きい!

CIMG1698.jpg


体重が200kgだと教えていただきました。
背中とお腹と背びれを触らせてもらって、感動でした。
背中と背びれは硬くて、お腹は若干ぷにょぷにょでした。
表面はツルツル!
ほんとツルツル!
ちょっとぬるっとするのかな?って思っていたのですが、サラサラのツルツルでした。

一生のうちに一度はと思っていたイルカとの触れ合い。
癒されました。
イルカってほんとかわいい♪



姫とパパは、ペンギンタッチにチャレンジ!!
ハロウィンの時期なこともあり、帽子などをつけてペンギン村の中へ。
飼育員さんの話を聞きながら、体のこと食べ物の事などの説明を受けて、なでなでさせてもらってました。
お魚さんをあげたり、最後には握手までして。
あのビビリな姫が、ビビリながらも笑顔でペンギンを触っている姿をみると、ほほえましくなりましたよ。

CIMG1715.jpg



「ペンギンのお手手、硬かった!」

と報告してくれました。


ペンギンもイルカも、若い子達は好奇心が強くて、水槽を覗いていると寄ってきてくれます。
カメラのレンズや手に反応して追いかけてくれたり。

CIMG1704.jpg


行かれる予定がある方は、ぜひ試してみてくださいね。


リベンジしたい写真も、今回はいい感じで撮れたので満足です。


撮るたびにブレブレだったマンボウ。
CIMG1731.jpg

も~~~、もっと下を泳いで~~~


前回は、お客さんが沢山でゆっくり撮れなかったクラゲの水槽。
CIMG1738.jpg

名前、忘れちゃった・・・。
かなり大きいくらげでした。

一人、水槽の中をバシャバシャ撮ってる妖しい女になってました。
でも、楽しかったからまた行きたい!!





スポンサーサイト




FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2010/10/06 22:55】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック