FC2ブログ
物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
姫、昨日・今日と元気にラジオ体操に行きました。

すごく楽しかったみたいで、帰ってきてはこんな事をした!と報告してくれます。

そして今日は、私の自由時間です。

パパがお休みで、実家に二人でコメを貰いに帰ってます。

帰りに温水プールへ寄って帰るそうです。

それまで自由時間♪

試せずにそのままだった事をしてみたいな~。

自由時間満喫します



昨日は、予約をしていた「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST」

の受け取りに行きました。

オープニング・エンディング集です。

ハガレンのあらすじなどは、コチラから→

裏と表でエドと

DSC04894.jpg

アルです。

DSC04893.jpg

姫はショコタンの曲が大好きで、TVでこの曲がかかると一緒に歌います。

私は、全部ツボです(笑)

シリーズ全部を通して、自分の感性から見てハズレが無いって、いいですね。

買っても、ここだけ損した気分っていうのが無いから。

第3回マルプルの時には、スキマスイッチの「ゴールデンタイムラバー」

ばっかり聞いて、テンション上げてました。

今日、聞く予定だったのに、パパと姫のドライブ用に持っていかれました。



このCD、地元で予約をするのにも大変でした。

5日前に予約を問い合わせたら、(もっと前にしとけばいいのに、

まだ大丈夫だろうと思ってたので。。。)予約枠いっぱいで

今からだと発売日以降の受け取りになるのだけど、

それもいつ入ってくるかわからないし、もしかしたら入ってこないかも、と。

7&もアマゾンも発売前の予約分はいっぱいになってて、焦りました。

電話で片っ端から問い合わせてやっと1件見つけました。

7&では、今注文できる予約分も8月上旬受け渡し予定になってた・・・。

ハガレン、すごいなあ。。。

最終回の月刊誌も完売で、9月号でもう一度最終回を掲載するみたいだし・・・。


話が面白かった、ハガレンを読み出してから8年。

良い悪いの立ち居地ではなく、読んでる人の感性で話を考えることが出来るお話でした。

それに、今回ハガレン2回目のアニメ放送だったのですが、

1回目が連載途中でも、キチンとアニメオリジナルのキャラとストーリーの運びで

ちゃんと最終回を迎えていたことがすごい。

連載途中のアニメって、キリがいいとこで終わらせちゃって、

「後はマンガで楽しんでね」的なのが多かったのですが、「黒執事」も「ハガレン」も

話の結末を作っていた事がすごいです。

TVで中途半端な最終回を見終わった後のあのいや~な後味の悪さがありません。


結婚生活と同じぐらい付き合ってきて、コミックを集めていた事もあり、

最終回は、なんだか感無量。

20世紀少年も終り、ハガレンも終り、マンガを買うこともなくなりました。

はあ、楽しみがまた1つ減りました。





スポンサーサイト




FC2blog テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/07/28 10:50】 | お気に入り
トラックバック(0) |

お返事
たつき
あこりさんへ
きゃ~~~うれしい♪
ハガレンをわかってくれる人がいた!
アニメは迫力あって良かったですよ~。

そうなんです!
最終回をむかえ、感動やら寂しいやらで、かなり複雑・・・。
みんな、納まるべき所に納まってくれて良かったですよね。
でも、エドとアルが提案した新たな等価交換の法則、錬金術抜きにして、私達にも出来るかも・・・と思ってしまいます。

実現できたら、きっとステキvv


ハガレン
あこり
我が家にも全巻、ありますよ~v-352
アニメは、いつも見逃していましたがv-356

終わってしまって、最終回まで来た事が嬉しいやら、寂しいやら…。
特に後半は、怒涛の展開にワクワクしながら読んでいただけに、「もう少し…」と言いたい…けど、ちゃんと大団円でしたね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お返事
あこりさんへ
きゃ~~~うれしい♪
ハガレンをわかってくれる人がいた!
アニメは迫力あって良かったですよ~。

そうなんです!
最終回をむかえ、感動やら寂しいやらで、かなり複雑・・・。
みんな、納まるべき所に納まってくれて良かったですよね。
でも、エドとアルが提案した新たな等価交換の法則、錬金術抜きにして、私達にも出来るかも・・・と思ってしまいます。

実現できたら、きっとステキvv
2010/07/30(Fri) 16:30 | URL  | たつき #I4FKdcM2[ 編集]
ハガレン
我が家にも全巻、ありますよ~v-352
アニメは、いつも見逃していましたがv-356

終わってしまって、最終回まで来た事が嬉しいやら、寂しいやら…。
特に後半は、怒涛の展開にワクワクしながら読んでいただけに、「もう少し…」と言いたい…けど、ちゃんと大団円でしたね。
2010/07/29(Thu) 23:26 | URL  | あこり #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック