FC2ブログ
物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
第3回マルプルに出品の新作ネックレスです。


逢瀬

DSC04682.jpg


夕日があんなに赤いのは
夜の王子に恋焦がれてるから
東から現れる夜の姿に
胸を躍らせ見とれているから
西に消えゆくその一瞬も
あなたの姿を見逃さないように
私はここよと知らせたいから
僅かな時間
つかの間の逢瀬
何千年と繰り返される
幸せの時間


パパラチアという名前の色のスワロフスキーを使用してます。

1cm程度のクリスタライズなので、チョコンと小さく胸元を飾ります。

どこで見たのか聞いたのか忘れましたが、

「夕日があんなに赤いのは、命を終えるのを恐れる太陽の断末魔の叫びなんだよ」

という言葉が、すごく心に残ってます。


でも、夕日を見てると何だか違う気がしてきてました。

断末魔の叫びなら、夕日を見て綺麗だなと心がキュンとしないですもの

(私だけかもしれませんが・・・)

我が家は山が多いので見る事はできませんが、地平線に沈む夕日はこのクリスタライズのような

色なんでしょうね。

決してつながりを持つことが出来ない夜の王子。

触れそうで触れられないその瞬間の切なさを、昼と夜が出来た頃からずっと

続けているのかと思うと、ちょっと切センチメンタルな気持ちになります。


添えられているカードはコチラ

DSC04723.jpg


写真素材 足成さんからお借りしました。




o0290020010489592048.jpg


マルプルブログはコチラ→ 
ブースマップはコチラ→ 
ユルポカは、真ん中の39・40番ブースです。
フライヤーダウンロードはコチラから→ 





スポンサーサイト




FC2blog テーマ:ビーズアクセサリー - ジャンル:趣味・実用

【2010/05/12 17:50】 | 第3回マルプル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック