FC2ブログ
物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
昨日は、ガーデンパーティのオフ会へ行ってきました。
私、遅刻で参加してスミマセンでした
でもでも、沢山の人とお話できて、いい刺激をもらったり、次の作品のヒントになるようなお話も沢山いただきましたvv
これを、次回に活かせるようにしたいな

姫も、お子ちゃまたちの輪に入りたいと頑張っていましたが、なにせ姫は外では内気な子なので、なかなか輪に入れずにいました。
いえいえ、ママにべったりとかではなく、周りをうろうろしながら様子を見てるんです。
遠くから、「よし!今だ!離しかけろ!」なんて思っていても、話しかけられず・・・。
「どうする?ママと一緒おる??」って言っても、「イヤだ遊ぶ!」とチャレンジしにいきます。
最後には、みんなと遊べるようになったのに時間になっちゃって、遊び足りなくて残念そうでした。
赤ちゃんの頃から、慣れるまでに時間のかかる子でしたが、自分なりに頑張ってる姿を見ると心の中で応援しちゃいます。
大丈夫。次は、もっと早く話しかけられるよ。
がんばれ~、姫



楽しい会に誘っていただいてありがとうございました!
出不精者なので、とってもうれしかったです。

山口ブログに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
これからもハンドメイド楽しんで頑張りますので、
応援よろしくお願いいたします。

夜はみんなで外食しました。
父の日&私の誕生日祝いで焼肉へ。
私、焼肉食べるの1年ぶりです。
なんだか、とってもわくわくした食事でした。

次は、いつ行けるだろう・・・。
パパ、いつも私達のために頑張ってくれてありがとう。
最近は、姫に絵本を読んでくれるようになってくれてありがとう。
姫も喜んでるよ。
体に気をつけて、これからも人生を楽しんでください。
スポンサーサイト





追記を閉じる▲
夜はみんなで外食しました。
父の日&私の誕生日祝いで焼肉へ。
私、焼肉食べるの1年ぶりです。
なんだか、とってもわくわくした食事でした。

次は、いつ行けるだろう・・・。
パパ、いつも私達のために頑張ってくれてありがとう。
最近は、姫に絵本を読んでくれるようになってくれてありがとう。
姫も喜んでるよ。
体に気をつけて、これからも人生を楽しんでください。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2008/06/16 10:41】 | イベント
トラックバック(0) |

お返事
たつき
yuukoさんへ
こちらこそ、お誘いいただいてうれしかったですよ~。
yukoさん熱意にすごく刺激を受けました。
今、またいろんな構想が頭を回ってます。
yukoさんも人見知りだったんですねv-398
姫とおんなじvv
姫も、大人になったらyukoさんみたいな人になって欲しいなe-266
次回のイベントも楽しみにしています!!
また、ご連絡くださいね~。


楽しかったね♪
yuko
オフ会、とっても楽しかったです♪
姫ちゃん、ちょっとはずかしかったかな?
こう見えて、私も子供のころは人の輪に入るのがとっても苦手で....。
うちの母はいつも大丈夫かなぁ~って心配してましたが...
今ではどこが???っていうくらいになって....今度は高すぎのテンションに、みんなに大丈夫って?心配されてます(苦笑)
次も、また企画するので、また親子で楽しみましょうね~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お返事
yuukoさんへ
こちらこそ、お誘いいただいてうれしかったですよ~。
yukoさん熱意にすごく刺激を受けました。
今、またいろんな構想が頭を回ってます。
yukoさんも人見知りだったんですねv-398
姫とおんなじvv
姫も、大人になったらyukoさんみたいな人になって欲しいなe-266
次回のイベントも楽しみにしています!!
また、ご連絡くださいね~。
2008/06/17(Tue) 16:56 | URL  | たつき #I4FKdcM2[ 編集]
楽しかったね♪
オフ会、とっても楽しかったです♪
姫ちゃん、ちょっとはずかしかったかな?
こう見えて、私も子供のころは人の輪に入るのがとっても苦手で....。
うちの母はいつも大丈夫かなぁ~って心配してましたが...
今ではどこが???っていうくらいになって....今度は高すぎのテンションに、みんなに大丈夫って?心配されてます(苦笑)
次も、また企画するので、また親子で楽しみましょうね~
2008/06/16(Mon) 11:20 | URL  | yuko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック