物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
今日は、お友達宅にてami amiさんと「編み物教えてね会」をしました。(勝手に命名です)
講師はモチロンami amiさん!

沢山の糸を持ってきてくれて、その豊富に大興奮でした。

糸たくさん


私達が作っている間、娘もお姉ちゃん達の楽しく遊んでくれていたので、集中してあみあみ出来ました。

最初にみんなで作ったのが、シュシュ。

あみあみ


上の段のピンクと下の黄色は私が作りました。
上の段左のベージュはami amiさんの作品です。
やっぱり、慣れていらっしゃる方が作るシュシュは作りが違いますね。
私の、かなりなんちゃってな感じがします(笑
本は、貸していただきました。


午後からは、モチーフ編みにチャレンジ!

モチーフ編み

何度やっても上手くいかないお花編み・・・。
作り方を傍で教えてもらいながら、やっと編み図の編み方を知ることが出来ました。
写真や絵より、傍で教えてもらう方がずっとわかりやすいですね。

下の右側は、レース糸(だったかな?)で編んだami amiさんの花編み。
先生のはきれいな花に見えるのに、私のはかなり不恰好・・・。
練習あるのみです。


すごく楽しい1日でした。
最初から笑いに笑って、沢山編んだとても充実した時間を過ごせました。
今度こそ、実りあるものにしたいです。

ami amiさん教えてくれてありがとう!
また教えてくださいませ♪






今日は、姫もお姉ちゃん達にずっと遊んでもらえて楽しかったみたい。
お昼前からは、おこちゃまズたちはゴムにビーズを通してネックレスやブレスレットを作ってました。
姫も、かなりの集中力を見せてましたよ。


今日、何の遊びが一番楽しかった?
と聞くと

「全部!」

と返っていました。
ほんとに楽しかったんだね。
姫が楽しいと言ってくれると、一番ほっとします。


家に帰って、落書き帳にマスを沢山書いて、数字やひらがなを沢山書いて遊んでました。
何してるの?
と聞くと
「勉強してるの」
と。
今日は、学校ごっこもしたらしく、自分で問題を作っては記入して遊んでました。
勉強なんて大嫌いだった私・・・。
姫は、言わなくても今自分で出来る事を自分でします。
私には、過ぎた子だなと改めて思いました。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今日は、姫もお姉ちゃん達にずっと遊んでもらえて楽しかったみたい。
お昼前からは、おこちゃまズたちはゴムにビーズを通してネックレスやブレスレットを作ってました。
姫も、かなりの集中力を見せてましたよ。


今日、何の遊びが一番楽しかった?
と聞くと

「全部!」

と返っていました。
ほんとに楽しかったんだね。
姫が楽しいと言ってくれると、一番ほっとします。


家に帰って、落書き帳にマスを沢山書いて、数字やひらがなを沢山書いて遊んでました。
何してるの?
と聞くと
「勉強してるの」
と。
今日は、学校ごっこもしたらしく、自分で問題を作っては記入して遊んでました。
勉強なんて大嫌いだった私・・・。
姫は、言わなくても今自分で出来る事を自分でします。
私には、過ぎた子だなと改めて思いました。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【2009/07/29 00:09】 | ハンドメイド
トラックバック(0) |

お返事
たつき
ami amiさんへ
昨日はありがとうございました。
とっても楽しい時間が過ごせました。
次は、3段のお花にチャレンジします(笑

子供達、ほんとに集中してましたね~。
子供の違う1面を見た気がしました。


お疲れ様でした
amiami
私も楽しかったです~。次はお願いします!楽しみにしてま~す。またわからなくなったら言ってくださいね。私で役に立つならいくらでも教えますので。お子ちゃま達も上手でしたね。子供達が一番集中してたかも!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お返事
ami amiさんへ
昨日はありがとうございました。
とっても楽しい時間が過ごせました。
次は、3段のお花にチャレンジします(笑

子供達、ほんとに集中してましたね~。
子供の違う1面を見た気がしました。
2009/07/29(Wed) 11:10 | URL  | たつき #I4FKdcM2[ 編集]
お疲れ様でした
私も楽しかったです~。次はお願いします!楽しみにしてま~す。またわからなくなったら言ってくださいね。私で役に立つならいくらでも教えますので。お子ちゃま達も上手でしたね。子供達が一番集中してたかも!
2009/07/29(Wed) 07:46 | URL  | amiami #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック