FC2ブログ
物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
下松市に最近出来た画材屋さん、「画材屋R」さんへお邪魔しました。
昔から、絵やイラストを描くのが好きだったので、よく商店街近くの画材屋さんへ学生の時には入り浸ってました。
店内で、色鉛筆やパステル、アクリル絵の具とかを見ると心が躍ります。
昔を懐かしんでしまいました。

ちょうど、2階では個展もされていて見させていただきました。
とても幻想的で、好みな絵でした。
姫と一緒だったので、スケッチブックも見たかったのですが、見れず終いで残念です。

私が、色々と店内を見させていただいてる間、姫は水彩色鉛筆を使わせていただいて絵を描いてました。
お店の方がすごく褒めてくださって、姫もうれしかったようです。
姫を見てくださってありがとうございます。
とても助かりました。
水彩色鉛筆、持っているのですが私専用になってます。
もったいなくて子供には与えていませんでしたが、これからちょっと使わせてみようかな・・・。

姫は、保護されていた白ねこちゃんにも会えて、とてもうれしかったようです。
「ふわふわで気持ちがよかった」と喜んでました。
里親様が見つかったようで、幸せになってもらいたいです。

今回購入したのがこちら
画材
ペンは、「コピックマルチライナー」の黒・茶・グレーの3色です。
コピックは、今まで1度も使った事がないので未知の世界です。
使いこなせるかなあ・・・。
学生の時に線描きで使っていたのは
証券用インク
Gペン
丸ペン
でした。
髪の毛描いてると、丸ペンがひっかかってにじんで悲しい思いをした経験を多数してきました。
コピックなら、そんなことはないかな??



何点か置いてあったポストカードで、気になった2点をお嫁にもらいました。
ポストカード
この2点、私にとって何かメッセージがあるように思いました。
この絵を描かれたKYOさんが参加されているART-MeterのKYOさんのカテゴリーを見て、何で気になったかがわかりました。
「Shine」
サブタイトルが「魂の開放」
ハートのチャクラを開いて愛で満たしましょうというメッセージだったみたいです。

もう一つは
「ねがい」
サブタイトルが「花に込めて」
ポジティブな気持ちを忘れないようにって意味かなと思いました。



実は、これからちょっとハードなスピなセッションを受けつことになってます。
自分の中の嫌な事やフタをしてきて見ないふりをしていた部分と向き合う助けになってくれるのかなと思います。
乗り越えられたら、もっとステキな作品が出来るかなって期待しています。

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/06/23 10:19】 | お気に入り
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック