物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
夏休みがやっと終わり、慌ただしかった日常がやっと平日運行になりました。
世のお母様がた、夏休みお疲れ様でした。
私も、もうぐったりです。。。

夏休みの娘の予定と3交代のパパの勤務に合わせて生活してるので、場合によっては、3時間毎の睡眠生活だったりとか。。。
何が大変って、お昼ご飯ですよね。
この細切れ時間の落ち着かない日常をどれだけ訴えてもパパにはわかってもらえないようで、マリーアントワネットのような返しを受けまして。。。
「いや、問題そこじゃないから!」と突っ込んでしまいました。
家事と育児をほぼしない、仕事以外の時間は自分の自由な人にはこの積み重ねのストレスはわからないのだなと改めて思いました。
なので、夏休み中は超アナログ生活でしたよ。
ハンドメイドもする暇なし!でした。


そんな中でもとても楽しみにしていたイベントもいくつかありました。
昨年お世話になった公民館の学習教室の皆さんに今年も呼んでいただきまして、レジン教室を開催してきました。

昨年の様子はこちら


今年は、応募も多くて開催日前には21人ときいていたのですが、その後何人か参加人数が増えまして、ありがたいことです。
会場も昨年よりはすごく大きいところを用意してくださって、今までで一番広い会場でした。

前準備の様子。
P1160243.jpg
早く来てくださった方が材料を広げるのをお手伝いしてくださいました。


今回使用のものたち。
P1160242.jpg
前回と違うパーツを揃えてみたり、ラメなども増やしたり。。。
土台も、皿タイプのものだけでなくカラ枠も沢山揃えました。
カラ枠は淵しかないので、わたしが底作りを。
透明感があるようにレジンのみだったり、着色したものだたり、シェルフレークやラメでグラデを作ってみたり、男の子も使えるように魔法陣シートもしいてみたり。
あとは、毎回恒例の宇宙塗りです。
これは、今まで使っていたマニキュアが廃盤になってしまったので、この色合いで作るワークショップ用は最後になるでしょう。
残念です。
気に入ってもらえるか、迷いながら作った土台たち。
使ってもらえたら嬉しいなあ。。。。


さて、次回から皆さんが作った作品たちをご紹介いたします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アクセサリー作り - ジャンル:趣味・実用

【2016/09/05 12:08】 | ワークショップ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック