物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
遅くなりましたが、2月にangeさんで第3回レジン教室を開催いたしました。
本当は、2月中にご紹介したかったのですが、イベントの作品紹介時期と被ってしまうため、1日で流れてしまうだろうと思い、紹介が遅れてしまいました。

今回は3人の方が参加してくださいました。

第1回目にも参加してくださったお客様。
「どうしてもこの子が気になる!!」とハンガリーの切手に描かれた男の子のイラストを選ばてました。
わかります!私も、この子を初めて見たときに「なんてインパクト!!」って思いましたもの!!
時計の針にも思いを込めて。。。。
2月18日
髪が伸びたら使おうと思ってとヘアゴムをチョイス。
男の子がインパクト大なのに、とっても爽やかに仕上がってます!!
この方の作品の仕上がりは意外性があって、出来上がるまでどんな風になるのかが楽しみです。


いつも参加いただいているお客様。
いつもありがとうございます。
今回は、事前にヘアゴムの宇宙塗り仕上げをお願いされてました。
遠くへお住まいのお友達へのプレゼントだそうです。
2月18日4
蝶々のアイテム、イラストをこの蝶の部分だけ切り取ってレジンに封入してあるんです。
蝶の大きさ5~7mm程度!!
この大きさを綺麗に切り出す器用さに唸ります。
もう送られたかな??
相手を思って作るっていうのもいいですね。


はじめましてのお客様。
4人のお子様をお持ちのママさん。
お若いのにしっかりしていらっしゃる。
一緒に来られてた赤ちゃんにもとっても癒されました~。
2月18日③
お子さんが大好きなヒコーキを背景に、時計の針は生まれた時間を表しているんですって。
バッグなどにも着けられるように、大きめの留め具を使われました。
きっと、お子さんにも気に入ってもらえたでしょうね♪

いつも、どのパーツを合わせるかでそれぞれ個性的な作品が仕上がります。
私が思い付かない組合せの物もあって、いつも勉強させてもらってます。


2月のご参加ありがとうございました(*^-^*)
3月も開催予定なので、日にちが決まり次第こちらでもお知らせ致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アクセサリー作り - ジャンル:趣味・実用

【2015/03/04 15:10】 | ワークショップ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック