物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
レジンの土台のご紹介です。
当日持っていくものの一部をご紹介します。

セッティングフレームの定番オーバルタイプ。
P1120224.jpg
シンプルからゴージャスな枠飾りのついたものまで。
セッティングの中では一番オーソドックスな形ですね。



ラウンドタイプ。
P1120223.jpg
最近の教室ではこちらのタイプも人気です。
オーバルだと幅広のパーツは入れづらいのですが、こちらだとすんなり収まったりするので。


スクウェアタイプ
P1120226.jpg
フレームの形からこのタイプを使う時って、何だか絵画を描いてるような気分になります。
下段ダイヤ型のものは、今回宇宙塗りにしてます。


いろんな形。
P1120225.jpg
小さめなので、中に沢山盛り込むのは難しいでしょうが、大きめタイプは苦手な方はこちらの大きさがちょうどいいかなと思います。


鍵タイプ。
P1120227.jpg
ちょっと変わり種なセッティング。
デコ部分は小さいので、封入するものの大きさはかなり制限がでますが、モチーフ自体を楽しみたい方にはぜひチャレンジしていただきたい。


カラフルフレーム。
P1120222.jpg
素材がプラなのでとても軽いです。
乙女モード全開なものが出来上がりますよ。
私は、今このタイプが好きです。
ネックレスだとくどいなと思われる方は、ジップチャームやブローチにしてもいいと思います。




レジン教室 in ange

日時 12月10日(水)

時間 10時~12時

場所 ange
お店の詳細、住所、お問い合わせ先などはこちらから
お店の地図はコチラ(12月8日:地図訂正)

講習料 1900円(ケーキ、Coffee付き)


ちょっと試しに作ってみたいという方もぜひどうぞ。
皆様のお越しをお待ちしております。


ハンドメイド雑貨La fleurさんのネットショップに作品を掲載していただいてます。
lafleurbanner1.gif
アクセサリーを一部ですが半額に値下げしました。




ランキング参加中です。
お帰りの際にクリックしていただけるとうれしいです
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイドイベント - ジャンル:趣味・実用

【2014/12/08 09:42】 | ワークショップ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック