物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
ハンドメイド雑貨La fleurさんに納品の新作ネックレスです。

赤い靴
CIMG6713.jpg
大好きだった赤い靴
それを履いて踊るのが好きだった
でも、私の我が儘を叶えるために
靴は私に踊り続ける事を望んだ
ごめんなさい 許してくれないの?
もう、あなたを満足させられる踊りを
私はもう踊れないのに




元ネタは童話の「赤い靴」
踊りたくなるような高揚感が伝われはいいな。。。
分かりづらいですが、トップのレジンはカットされたような形に仕上げてあります。
角度によって光が当たってキラキラします。


本編は、最後に足を切断してボランティアとして教会で働く事になるのですが、、、。
学生の頃、これを題材にした短編漫画があって、そのお話がすごく好きでした。


あらすじは、、、、
木こりの少年に足を切断するようにお願いする少女。
切断された足と靴は、それでも踊り続けます。
夜な夜な少女の周りをぐるぐると。
もう見たくないと、今度は目を潰してくれるよう少年に頼みます。
それでも呪いは終わりません。
今度はステップを踏む音が、少女を悩ませます。
極限の精神状態で、少女は少年に頼みます。

「最後のお願いです。どうぞ、その斧で私を殺してください。
靴の呪いから開放してください」

少年は少女の願いを聞き入れます。
涙をながしながら。。。。
少女が気づかぬように、声を殺して泣くのです。
少年は少女が好きだったんです。
少年は少女に笑って欲しかった。
願いを聞き入れて「ありがとう」と幸せそうに笑う少女。
そして、少年の恋も終わるのです。。。



うわ~~~ん!!せつない~~~~!!
と、当時は号泣してました。



minnneのギャラリーにて、作品の展示・販売をしております。
minne_base_145_60.gif
お気に入りがありましたら、ご一報ください。
個人的に発送にも対応いたします♪



ランキング参加中です。
お帰りの際にクリックしていただけるとうれしいです


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ビーズアクセサリー - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/22 09:40】 | ハンドメイド雑貨La fleur
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック