物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
hito-hanaさんの納品予定の新作ネックレスです。


赤き女王
CIMG6661.jpg

赤き女王は孤高の人
誰にも自分を見せられず
常に長たる自分を崩さない
その心の中の孤独は
如何なるものか
国のため 民のため
死するその時まで
女王は国を守る要となる



赤の女王というとアリスの世界のヒステリックな女王様を思い浮かべます。
でも、今回は少し違う国の話にしてみました。
色の名前のついた国を治めるそれぞれの王。
国の要であるは王は、国を統べるシステムのような存在でもありますよね。
王様が愚かな考えを持ってしまえば、それに応じて国も崩壊するし、
民と国を優先させた政治を行えば両方が潤う。
当たり前ですが、並みの精神力では務まりません。
どんなお話を読んでも、王様って大変だなと考えてしまいます。
(特に十二国記の王様たち。。。)


赤に決意と情熱を。
王冠に責任の重圧をイメージして作りました。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ビーズアクセサリー - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/11 11:29】 | hito-hana
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック