物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
「砂丘の図書館」



まだ学生だった頃の私には、この作品がすごく心に残りました。
砂丘に積み上げられた本にいろんな思いを抱きました。



「黄昏の思い出」



震災のあった年に作られた作品です。
今までの「男」の辿った歴史と思い出を振り返るお話で、今までの作品の場面で構成されています。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2013/03/08 00:02】 | 動画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック