物語をつけたアクセサリーを製作しています。 ただ一つの世界を楽しんでください。(旧・日常の小部屋)
今回会場をお借りするhito-hanaさんが木曜日が定休日ということで、昨日会場作りをしました。
各作家さんの作品を一足早く見せてもらいながらのディスプレイ。
楽しかったです♪
作品の雰囲気が少し変わったり、クオリティが高くなってたり。
しばらくぶりに会ったみんなの作品もとっても素敵でした。

会場内をざっくりですがご案内です。
画像をクリックすると大きな画面で見ることができますよ。

ももはな日和

当日持ってきてくれる作家さんもいらっしゃるので、少しゆったりめな会場です。

ものはな日和2

会場の一角に、おすそわけコーナー&ハッピーバッグコーナーがあります。
どこに置いてあるか、探してみてくださいね。
(きっと、すぐに見るかると思いますv)


私のところもこそっと紹介(笑)
CIMG5819.jpg




ももはな日和vol.4 
ブログ用
詳しい内容はコチラから→

会場は2階です。
階段は急で一段の奥行が狭いので、上り下りには十分に気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイド雑貨*イベント* - ジャンル:趣味・実用

【2013/02/28 15:48】 | ももはなvol.4
トラックバック(0) |

お返事
たつき
石野さんへ
ごめんなさい!説明不足でしたね!
広島はwebショップのle fluerさんで、私は山口県なんです。
どちらにしても遠いのですが。。。
webでも今手元にある作品を購入できるように準備中です。
在庫をご披露後、また新作にも取り掛かりたいと思います。
出来上がるまで、もう少しお待ちくださいね。

画材、高いですよね!
美術部ではありませんが、趣味でイラストを描いてたころに色々集めてました。
主にカラーインクだったのですが、これが高い!!
高校生にとっては、1ヶ月にひとつ買い揃えられれば贅沢だった事を覚えてます。
ほんとに、もう少し画材道具は安くなって欲しいですよね。
国によってお金のかけ方は違いますが、日本も芸術も国の資産になる事を理解してもらえたらなって思います。

アクセパーツも、安くて良いものを見つけるための労力がものすごくかかります。
地元の実店舗で買うと、ネットの格安の価格の2.5倍ぐらいすることも!!
パーツを探すのも、もっと楽にできたらいいなあと、都合のいい事を考えてます。

スチームパンクのサイト見ました!!
テンション上がります!!
所々、大正浪漫な感じがして好きですvv
確かに、徹底してますね。
小さなアイテムからなら、主婦でも取り入れられそうです。
コルセットっぽい感じの服もあっていいですね♪
息できなくなってしまいますが、コルセットスタイルはあこがれます。

私が本屋で見たのはこちらでした↓
スチームパンク・アクセサリー メカ・ガジェットで作るレトロフューチャー・スタイル
です。
やっぱり、アクセというジャンルに引かれちゃって(笑)
リンク貼ろうと思ったのですが、長すぎたので諦めました。
すみません。。。。



石野幽玄
ブログへのコメントありがとうございます。夫婦っていいなと勝手に感慨にふけっていました。

それにしても広島でしたか!!!
私は東京の人間なものでなんとも距離が・・・しかもまだ学生なのでそんなにお金もないのです。本当に購入したいような作品がいっぱいあって、一応男なんですけれどもとても刺激される素晴らしいアクセサリです。

スチームパンクいいですよね。たぶん本屋さんで見られたスチームパンクの本、もしかしたら私も見たことがあるかもしれません。私がよく参考にさせていただいているブログで(私とはまったく関係のない方なのですが)、スチームパンクの本をいろいろな方と書いたという方がいるのですが、とても参考になるブログですので紹介いたします。
http://steampunk.seesaa.net/

もはやここまでいくとすごいとしか言いようのない徹底した生き方ですが、憧れます。たぶんこの方が共同で書かれた本ではないでしょうか。世界堂であったのを思わず衝動買いしそうになりましたが、なんとかこらえました。アクセサリの用品にしてももう少し全体的に安くならないと作るのも大変ですよね。画材にいつも困っています。絵などは木枠が高いのでカンヴァスにそのまま描いてしまうくらいです。もっと日本の政府や企業がが芸術方面に支援してくれるといいのですけれどもね。

お返事
*たつき*
石野さんへ
コメントありがとうございます!
石野さんも、ビーズなど作られてたんですね♪
自分の手から頭の中で組み立てたものが出来上がっていくのがすごくたのしくて、アクセ作りにはまってしまいました(笑)

スチームパンク、私も好きです!!
先日、本屋さんの美術関連のコーナーでスチームパンクのアイテム写真集を見つけました。
専業主婦なので、衝動買いは出来なくて残念でしたが、少し中を覗かせてもらって、それでもテンションが上がる写真がたくさんでしたよ。
そういえば、タロットの絵柄でスチームパンクのものがありました。
こちらも、コレクションしたくなる絵柄でしたよ。

手に取りたいと言っていただけて光栄です♪
アクセは、イベントと広島のle fieurさんのwebショップに置かせていただいているのですが、これからは地元の方以外にも手にとってもらえるよう考えていた矢先だったので、石野さんの言葉を励みに、行動に移していこうかなと思います。
ありがとうございます!どうしようか迷っていたので、一歩前に出られそうです。
美術部の方の話のタネになれれば、嬉しいです。

相互リンク、こちらこそよろしくお願いします!
石野さんの書く記事は、時間を忘れて読んでしまいます。
これからも、楽しみにしていますね。




石野幽玄
 たつきさん私のブログへのコメントありがとうございます。こちらのたつきさんでしたとは、気が付かなくて大変失礼いたしました。私もブログでは文学作品を専門にしていますが、高校大学と美術部に所属しています。昔から男の子たちの遊びは苦手で、手先が自分で言うのもなんですが他人より器用なものでしたので、ビーズを造ったりしていました。たつきさんの小物、この写真を見ただけでもとても素敵です。
 スチームパンカーという言葉をご存知でしょうか。どこかアンティーク調のものに囲まれて過ごすのに私はとても憧れています。断捨離の時代ですが、敢えてものに囲まれた生活をしたいと思っています。ちょっと見ただけでは確認できなかったのですが、どこかで販売などもしているのでしょうか。是非欲しいです。こういうの大好きです。美術部の仲間もきっと喜ぶようなアクセサリーです。
 それから、失礼ですが、せっかくこのような素晴らしいブログと出会えたことなのでリンクをしてもよろしいでしょうか。願わくば相互リンクをお願いいたします。御返事お待ちしております。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お返事
石野さんへ
ごめんなさい!説明不足でしたね!
広島はwebショップのle fluerさんで、私は山口県なんです。
どちらにしても遠いのですが。。。
webでも今手元にある作品を購入できるように準備中です。
在庫をご披露後、また新作にも取り掛かりたいと思います。
出来上がるまで、もう少しお待ちくださいね。

画材、高いですよね!
美術部ではありませんが、趣味でイラストを描いてたころに色々集めてました。
主にカラーインクだったのですが、これが高い!!
高校生にとっては、1ヶ月にひとつ買い揃えられれば贅沢だった事を覚えてます。
ほんとに、もう少し画材道具は安くなって欲しいですよね。
国によってお金のかけ方は違いますが、日本も芸術も国の資産になる事を理解してもらえたらなって思います。

アクセパーツも、安くて良いものを見つけるための労力がものすごくかかります。
地元の実店舗で買うと、ネットの格安の価格の2.5倍ぐらいすることも!!
パーツを探すのも、もっと楽にできたらいいなあと、都合のいい事を考えてます。

スチームパンクのサイト見ました!!
テンション上がります!!
所々、大正浪漫な感じがして好きですvv
確かに、徹底してますね。
小さなアイテムからなら、主婦でも取り入れられそうです。
コルセットっぽい感じの服もあっていいですね♪
息できなくなってしまいますが、コルセットスタイルはあこがれます。

私が本屋で見たのはこちらでした↓
スチームパンク・アクセサリー メカ・ガジェットで作るレトロフューチャー・スタイル
です。
やっぱり、アクセというジャンルに引かれちゃって(笑)
リンク貼ろうと思ったのですが、長すぎたので諦めました。
すみません。。。。
2013/03/14(Thu) 22:26 | URL  | たつき #I4FKdcM2[ 編集]
ブログへのコメントありがとうございます。夫婦っていいなと勝手に感慨にふけっていました。

それにしても広島でしたか!!!
私は東京の人間なものでなんとも距離が・・・しかもまだ学生なのでそんなにお金もないのです。本当に購入したいような作品がいっぱいあって、一応男なんですけれどもとても刺激される素晴らしいアクセサリです。

スチームパンクいいですよね。たぶん本屋さんで見られたスチームパンクの本、もしかしたら私も見たことがあるかもしれません。私がよく参考にさせていただいているブログで(私とはまったく関係のない方なのですが)、スチームパンクの本をいろいろな方と書いたという方がいるのですが、とても参考になるブログですので紹介いたします。
http://steampunk.seesaa.net/

もはやここまでいくとすごいとしか言いようのない徹底した生き方ですが、憧れます。たぶんこの方が共同で書かれた本ではないでしょうか。世界堂であったのを思わず衝動買いしそうになりましたが、なんとかこらえました。アクセサリの用品にしてももう少し全体的に安くならないと作るのも大変ですよね。画材にいつも困っています。絵などは木枠が高いのでカンヴァスにそのまま描いてしまうくらいです。もっと日本の政府や企業がが芸術方面に支援してくれるといいのですけれどもね。
2013/03/14(Thu) 15:03 | URL  | 石野幽玄 #-[ 編集]
お返事
石野さんへ
コメントありがとうございます!
石野さんも、ビーズなど作られてたんですね♪
自分の手から頭の中で組み立てたものが出来上がっていくのがすごくたのしくて、アクセ作りにはまってしまいました(笑)

スチームパンク、私も好きです!!
先日、本屋さんの美術関連のコーナーでスチームパンクのアイテム写真集を見つけました。
専業主婦なので、衝動買いは出来なくて残念でしたが、少し中を覗かせてもらって、それでもテンションが上がる写真がたくさんでしたよ。
そういえば、タロットの絵柄でスチームパンクのものがありました。
こちらも、コレクションしたくなる絵柄でしたよ。

手に取りたいと言っていただけて光栄です♪
アクセは、イベントと広島のle fieurさんのwebショップに置かせていただいているのですが、これからは地元の方以外にも手にとってもらえるよう考えていた矢先だったので、石野さんの言葉を励みに、行動に移していこうかなと思います。
ありがとうございます!どうしようか迷っていたので、一歩前に出られそうです。
美術部の方の話のタネになれれば、嬉しいです。

相互リンク、こちらこそよろしくお願いします!
石野さんの書く記事は、時間を忘れて読んでしまいます。
これからも、楽しみにしていますね。

2013/03/14(Thu) 09:58 | URL  | *たつき* #I4FKdcM2[ 編集]
 たつきさん私のブログへのコメントありがとうございます。こちらのたつきさんでしたとは、気が付かなくて大変失礼いたしました。私もブログでは文学作品を専門にしていますが、高校大学と美術部に所属しています。昔から男の子たちの遊びは苦手で、手先が自分で言うのもなんですが他人より器用なものでしたので、ビーズを造ったりしていました。たつきさんの小物、この写真を見ただけでもとても素敵です。
 スチームパンカーという言葉をご存知でしょうか。どこかアンティーク調のものに囲まれて過ごすのに私はとても憧れています。断捨離の時代ですが、敢えてものに囲まれた生活をしたいと思っています。ちょっと見ただけでは確認できなかったのですが、どこかで販売などもしているのでしょうか。是非欲しいです。こういうの大好きです。美術部の仲間もきっと喜ぶようなアクセサリーです。
 それから、失礼ですが、せっかくこのような素晴らしいブログと出会えたことなのでリンクをしてもよろしいでしょうか。願わくば相互リンクをお願いいたします。御返事お待ちしております。
2013/03/13(Wed) 18:43 | URL  | 石野幽玄 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック